ハイパーナイフを2回受けて効果がない人はEMSがおすすめ

ハイパーナイフを受けて効果がない場合、考えられる理由は2つです。

  1. エステティシャンの腕が悪い
  2. ハイパーナイフが合わない

解説していきます。

①エステティシャンの腕が悪い

ハイパーナイフはエステティシャンの技術によって差が出てきます。

ちゃんとした技術研修を受けているサロンで受けたほうが圧倒的に効果が出ます。

技術習得の証として『優良店認定証』というものが発行されているようです。↓

こちらを参考にお店を選んでみてください。

②ハイパーナイフが合わない

ハイパーナイフは脂肪を温める施術です。

この施術は硬くなった脂肪や贅肉に効果を発揮します。

逆にいえば、柔らかい肉質では効果が出にくいのです。

正規のハイパーナイフ施術を2回受けてもサイズ変化がなければ、すでにハイパーナイフの必要がない肉質なのかもしれません。

別のマシンに乗り換えたほうが良いでしょう。

 

EMSがおすすめ

柔なくなった脂肪・贅肉を落とすにはEMSがおすすめです。

EMSは電気刺激によってインナーマッスルを大きく動かすことで脂肪燃焼を促すマシンです。

柔らかくて燃焼のしやすい脂肪には効果が大きいです。

筋トレ効果もあるので、贅肉を引き締めることもできます。これも柔らかい肉質ほど引き締めやすいのです。

ぜひEMSを試してみてください。

 

また、EMSは家庭用のものもあります。↓

1日20分、家事の時間がジムとエステの時間に【インナーマッスルに効くEMS スリムパッド】

 

タイトルとURLをコピーしました