ハイパーナイフで強くゴリゴリしているサロンは注意

ハイパーナイフは優しくマッサージする施術なので、痛みはほとんどありません。

なので ハイパーナイフで強くゴリゴリ受けて…

  • 「痛かったけど痩せた!」
  • 「アザ 内出血だらけになった!」
  • 「翌日も痛みが残ってる!」

という人がいらっしゃいましたら、

それは「効果が出ている証」ではなく 普通に怪我です!

本物のハイパーナイフの施術は、途中で寝るくらい気持ちいいですよ!!

偽物のハイパーナイフを使っているか、正規の技術研修を受けていないスタッフの可能性が高いのでよく調べてみましょう。

ゴリゴリやっても効果はない

技術的なことを言えば、ゴリゴリとセルライトをつぶすような施術をしても効果はありません。

ハイパーナイフは脂肪を温めてほぐすために設計されたマシンです。セルライトを柔らかくして、溶かしやすくしていきます。

金属ピンでゴリゴリ圧をかけてしまうと、ただの怪我(内出血)につながります。

「セルライト潰し」は、ハンドマッサージで行うか 専用のローラーマシンを使うしかありません。

シリーズ機種の『ハイパーシェイプ』、別マシンだと『エンダモロジー』がおすすめです。

とりあえず、
ハイパーナイフをゴリゴリやっているサロンは「技術不足!」と思って良いでしょう。

ハイパーナイフ認定店を利用しましょう

ハイパーナイフの正規品を導入していて、かつ研修を受けているサロンには、認定証が発行されています。

最近は 公式の検索サイトもあるので、そちらでチェックしみるのも良いでしょう。↓

【公式】ハイパーナイフ導入サロン紹介サイト 

 

ハイパーナイフは効果が高くて人気なので、嘘の宣伝も増えています。

また 中古などを買って、技術研修を受けていないサロンもあります。

しっかりと調査して、本物のハイパーナイフのお店に通ってください。

タイトルとURLをコピーしました