ハイパーナイフのセルフエステができるサロンはある?

とにかく「安く通える!」のが嬉しいセルフエステですが、ハイパーナイフもセルフエステができるサロンはあるのでしょうか?

ハイパーナイフはセルフNG

弊社では、ハイパーナイフでのセルフ施術は禁止しております。正規品でのセルフ施術店舗様はありません。

お客様自身でのセルフ施術は、間違ったかけ方による火傷や、赤みが出る恐れがありますので、必ず研修を受けている施術者からお手入れを受けて頂きますよう、宜しくお願い致します。

引用:https://wamu-gr.co.jp/blog/news-11/

公式サイトからも発表がありました。↑

結論としては、ハイパーナイフはセルフエステでの使用を禁止しています。

二極化が進むエステ業界

最近のエステ業界では

  • 完全プロ用のマシン
  • セルフエステ可能のマシン

と言う二極化が進んでいます。もう少し踏み込むと

エステティシャンが使うことで結果を出すサロン
セルフエステで安く気軽に通えるサロン

ハイパーナイフは前者で、完全プロ用のエステマシンになっています。

セルフに対応していない設計なので 出力も高く、素人が使うのは火傷などのトラブルになります。

なので基本的には研修を受けていない人が使うことはNGになっています。

セルフエステができるサロンはある

ハイパーナイフの「かけ放題」「セルフ可能」を宣伝しているサロンも、じつはあります。

セルフエステ自体は法律的にNGということはなく、あくまでもメーカーとの規約なので、こっそりやっているわけです。

ホットペッパーなどで探せば一定数ヒットするので、こっそり通うのは止めませんが。

メーカーがNGを出しているので、トラブルがあった場合は「自己責任」となります。

ここだけは気をつけてください。

じぶんdeエステは別物

セルフエステで話題の『じぶんdeエステ』には、ハイパーナイフと似た形状のマシンが置いてあります。(上画像)

これはセルゼロマックスという名前ですが、ハイパーナイフとは別物みたいです。

以下のサイトでも詳しく説明されていました。参考にしてみてください。

セルゼロマックスとハイパーナイフの違い | エステ先生

フォースカッターがおすすめ

セルフエステを公認しているマシンの中では『フォースカッター』がおすすめです。

プロラボ社から出ている、業界でも有名なマシンです。

4つの機能をフェイシャルとボディにそれぞれ使えるので、1台で全身のエステ施術を完結させることができます。

BODY ARCHI(ボディアーキ)』というスタジオには全店導入しているので、ぜひご利用ください。

 

タイトルとURLをコピーしました